ロータリーポンプの原則


 馬力と効率(HORSEPOWER AND EFFICIENCY)


 ポンプを駆動するのに必要な仕事量、即ち入力は軸馬力と呼ばれ、Pinで表示しています。 出力即ちPoutは公式から計算されます。


  出力 = 容量(GPM)*全揚程(Psi)/1715 = (HP)

 又は

  1.63*容量(立方m/min)*全揚程(Kg/平方cm) = (KW)


ポンプの摩擦抵抗は動力の主要損失ですから、出力は常に入力より小さな値となります。 ポンプ効率は出力を入力で割ったものです。即ち、

  効率 = 出力/入力

  入力 = 容量(GPM)*全揚程(Psi)/1715*効率 = (HP)

 又は、

  1.63*容量(立方m/min)*全揚程(Kg/平方cm)/効率 = (KW)