チッパー/シュレッダーの活用例

“ベアカット”70050型




直径4cm前後の枝を処理している様子です。



2枚のシュレッダーナイフは、直径76mmまでの材料を 効率よく処理します。



8枚のシュレッダーナイフ(両面使用方式)が、直径25mmまでの材料を 素早く処理します。



38mmスクリーンを装着しています。



大きなシュレッダー供給ホッパーにより、葉や小枝がついたままの材料も、楽に投入できます。



チッパー材料供給口に、処理材料を投入している様子です。



処理された材料(チップ)です。チップの大きさは、スクリーンの種類によって調節することができます。



処理したチップは、堆肥・根おおい・道路の敷物・家畜の床・健在など、広い用途にご利用頂けます。









実例紹介メニューに戻る




お問い合わせは
まで